船橋の整形外科なら<おおすか整形外科>

船橋 整形外科

船橋の「おおすか整形外科」では、整形外科的診療を基本とし、ロコモーティブシンドロームの予防にも力をいれております。中高年の方には筋力トレーニングは若い方よりも必要になってきます。肩や肘・手・指のことでお悩みならご相談ください。

<おおすか整形外科>の診察内容

  • 一般整形外科(骨や関節の外傷や障害)
    首、肩、腰、膝の慢性的な痛み、急性期外傷(骨折、脱臼、切り傷、打ち身、交通事故)
  • スポーツ整形外科(アスリートの外傷や障害)
    スポーツ中の外傷や障害に対する診断、治療。高気圧酸素治療をご希望の場合は関連病院へ紹介をします。
  • ロコモーティブシンドローム
    ロコモを予防するために適切な運動処方(下半身、体幹のトレーニング)をします。骨密度が心配な方はチェックいたします。
ロコモーティブシンドロームとは?運動器の障害のため、移動能力に低下をきたして、要介護になっていたり、要介護になる危険性の高い状態のことを「運動器症候群(ロコモティブシンドローム)」といいます。
TO TOP